キャリアグループの先輩社員のこえ
先輩社員2
 先輩を目標に毎日がんばっています

2017年 キャリアグループ入社

グループ人事部

※所属、肩書は2018年8月当時のものです


営業部から人事部へ

入社して1年ちょっとが経ちます。最初に配属されたのは、キャリアパワーの営業部で、京都や滋賀を担当していました。今年になって人事部へ異動となり、現在は面接スケジュールの調整や、応募された方への事前連絡などを主に行っています。


事務処理なども多く大変なのですが、キャリアグループに応募された方が、初めて接する社員が私です。ある意味会社の顔でもありますので、第一印象が良くなるよう、声のトーンや表情には気を使うようにしています。「いい会社だな」と思ってもらえたらうれしいですね。


一番うれしかったのは、初めてスタッフさんのお仕事がスタートしたとき

入社して一番印象に残っているのは、営業部だった時に、初めてスタッフさんのスタートを切れたとき。学習塾の事務での採用だったのですが、同い年の方だったこともあり、すごく覚えています。自分の仕事が実を結んだ瞬間だったと思います。


人によい影響を与えられるようになりたい

入社間もないころ、先輩にいろいろと教えてもらったのですが、「こんな風になりたい」とずっと思い続けていて、部署が変わった今もその先輩がまだ目標です。自分もいつか、後輩から「こんな風になりたい」と思ってもらえるようになりたいです。


先輩社員3
 いろいろなことにチャレンジできる会社です!

2016年 キャリアグループ入社

グループ人事部 製造職新卒採用プロジェクト

※所属、肩書は2018年8月当時のものです


最初に配属されたのはスタッフ集客/採用部門

入社後は日本ケイテムの集客/採用部門である人材開発部に配属され、スタッフさん向けの求人原稿を作ったり、電話でのお仕事案内などを行っていました。数あるアルバイト募集広告の中で、自社の原稿をいかに目立たせるか、アルバイト内容をいかに魅力的に伝えるか、頭をひねる毎日です。電話でのお仕事案内では、求職者の方にやる気になってもらうよう、仕事内容を分かりやすく説明したり、明るい声で「この会社なら楽しそう」と思ってもらうように工夫したりと、日々奮闘していました。


製造現場で「現場」の面白さに気づいた

その後、日本ケイテム金沢事業所に異動となり、新たな取引先工場での業務立上げを経験しました。製造ラインで働いてくれるスタッフさんの出勤管理や要望への対応、クライアント様との調整作業など、未知の領域でさまざまな出来事に対応するのは大変でしたが、これまでにない密度で多くの人と接することができ、とても面白かったです。「人と関わるのがこんなに好きだったのか」と、新たな自分を発見しました。


製造職採用プロジェクトメンバーに選抜

金沢での仕事にも慣れ、やりがいも感じていたのですが、ちょうど製造職の新卒採用プロジェクトが発足し、メンバーに推薦していただきました。今は人事部で、各地の企業説明会に参加したり、実際に学生の皆さんとの面接などを行っています。説明会は全国各地で行われるので出張の連続ですが、各地でいろいろな学生さんとお話ができるのは面白いですね。


スタッフ集客/採用部門から製造現場、そして人事プロジェクトと、それぞれ違う職種で経験を積むことができました。どの部署でも工夫や気づきなど、何かしら自分の成長につながるものがあります。これからも、いろいろな 仕事にチャレンジしてゆきたいです。